長生きできる家の条件研究会

当たり前の健康

日々の健康を気にしている人は多いと思いますが、実際に健康のために何かしているという方は意外と少ないと思います。それはどうしてかというと、多くの方は健康を気にしてはいても実際に健康のために行動を起こしていないからです。ですから、健康を気にしていても結局多くの方が不健康な生活をしています。

生活の改善

では、具体的に健康のために何をしたら良いのかというと一番良いのは食生活の改善です。まずは食生活の改善をしないと健康も害されます。なので、健康のためにはまずは今の食生活を徹底的に見直す必要があります。そして、食生活の見直しをしたら次は運動を毎日する事をおすすめします。それで多くの方はきっと健康を維持できるようになります。なぜなら食生活の見直しと運動をする事で若さを維持できるようになるからです。

環境の改善

最後に一番遅れているのが住環境の改善です。ほとんどの人が家の中が寒いのを当たり前と考えて、暖房費を節約することが当たり前になっています。冷え性は万病のもとですから、体温を上げるには室温を上げよの通り、十分な暖房が必要です

老化現象

逆に言うと食生活も荒れていて運動も全くせず寒い部屋に住んでいるとドンドン体の老化が進んでしまって健康と長寿を害する事になります。なので、健康のためには暖房と健康的な食生活と運動が大事です。’,

当たり前の健康

日々の健康を気にしている人は多いと思いますが、実際に健康のために何かしているという方は意外と少ないと思います。それはどうしてかというと、多くの方は健康を気にしてはいても実際に健康のために行動を起こしていないからです。ですから、健康を気にしていても結局多くの方が不健康な生活をしています。

生活の改善

では、具体的に健康のために何をしたら良いのかというと一番良いのは食生活の改善です。まずは食生活の改善をしないと健康も害されます。なので、健康のためにはまずは今の食生活を徹底的に見直す必要があります。そして、食生活の見直しをしたら次は運動を毎日する事をおすすめします。それで多くの方はきっと健康を維持できるようになります。なぜなら食生活の見直しと運動をする事で若さを維持できるようになるからです。

環境の改善

最後に一番遅れているのが住環境の改善です。ほとんどの人が家の中が寒いのを当たり前と考えて、暖房費を節約することが当たり前になっています。冷え性は万病のもとですから、体温を上げるには室温を上げよの通り、十分な暖房が必要です

老化現象

逆に言うと食生活も荒れていて運動も全くせず寒い部屋に住んでいるとドンドン体の老化が進んでしまって健康を害する事になります。なので、健康のためには暖房と健康的な食生活と運動が大事です

幼少時代に過ごした家は、とにかく寒い家だった

私が幼少時代過ごした家は、木造で築年数が古くとにかく寒いという印象がある家でした。隙間だらけで風が吹き込んでくるし、幼少時代は常にしもやけが出来ていましたね。国語の教科書で「てぶくろをかいに」という話の時に、しもやけで腫れあがった私の手をみんなの前で見せられたことが今でも記憶に残っています。

靴下よりも木の上をはだしで歩きたい

そんな子ども時代、やはりしもやけから足を守るために、常に厚手の靴下は履いていましたが、やっぱり子どもははだしが好きですよね。そのため、もしも自分が家を建てるなら、暖かく、年中はだしで過ごせる家が絶対いいと考えていました。

大人になったら自分で家を持ちたいという夢

今でもまだかなえてはいませんが、大人になったら自分好みの家を持ちたいという夢は今でも持っています。その夢をかなえるには、やっぱり注文住宅を建てるのが一番かな?
大きな家でなくてもいいのです。一年中安定して過ごしやすい家、冬は暖かい家、そして年中はだしで過ごせる注文住宅というのが理想です。

㏚|カウンセリングのお悩み解決サイト
新築一戸建てを建てる時に読むサイト
マーケティング経営研究.net
英会話ノウハウ勉強会
生命保険の口コミ.COM
生命保険の選び方
クレジットカードの即日発行じゃけん
お家の見直ししま専科
健康マニアによる無病ライフ
女性向けエステ.com